2012年7月31日火曜日

東名高速海老名SAで朝食に鰻丼と牛皿と味噌汁定食と牛乳たっぷり飲むヨーグルトとメロンパン


まあ、夏であるのでとにかく海水浴に行かないと世間様に遅れをとるのである。

何の遅れをとるのかは定かではないのであるが、季節物は抑えておくのが無難であるのである。

ううむ、意味不明のものすごくいいかげんなつかみであるのである。

まあ、つーことで、遠くも何なので東京から近場の東伊豆に行こうてなことで朝の5時前から家を出て東名高速上り海老名SAで朝食である。

ところがこれがおもいっきりの早朝であるので準備中の店が多くて、やってるのがらーめんやさんとそば屋さんと某よしのやさんぐらいであるのである。

「ううむ、お出かけで某よしのやさんてのもなんであるが、どれどれ、なにがあるかな? おお、鰻丼があるではないか、やっぱり夏は鰻丼だ、うっ鰻丼くださいっ」

つーことで、鰻丼だけでは寂しいので、牛皿と味噌汁のセットにしたのである。

さらに、朝はやっぱりヨーグルトだということで、生乳たっぷりヨーグルトも買ってきたのである。

チマタではウナギの稚魚が不漁で価格が暴騰してるてなニュースが騒がしいのであるが、そこはそれさすがによしのやさんである。

こんなに頼んでも980円であるのである。

べつに某よしのやさんから宣伝費はもらってないのである。

まあ、あたしは仕事でも某よしのやさんで飯を食うことはないのであるが、お出かけで食うことになるつーのも、これ、ありがたーい神の思し召しであるのでありがたく完食したのである。

それで、まあ、飯食ったらコーヒーであるのでコーヒーを買いに行ったら、海老名SA名物メロンパンも売ってたので買ってきたら、メロンパンがでかいのである。


つーことで、美味しゅうございました。

しかし、なんだなあ、朝からこの食欲は日本人としてふつーなんだろうか。

昼ご飯ランキング  B級グルメランキング

2012年7月28日土曜日

オリーブの丘でグリーンサラダとカットステーキとホカッチャ2個と生ハム盛り


昨日の昼飯であるのである。

まあ、いつものように、仕事の途中の通りかがりの店であるのである。

それでまあ、お食事にはとにかく先にサラダを食べるのがよろしいわけであるので、グリーンサラダを頼んだら、すぐ来たのである。

それで、食い始めたら、その他のお料理もどんどん来たのである。

当たり前であるのである。


そしたら、生ハム盛りにもホカッチャがついてたのである。

写真を撮り忘れてたので、少し食い散らかしであるのである。

これがね、どーしても撮るのを忘れることが多いのでざる。

気がついた時にはお料理を食い散らかしているのである。

このお店はイタリアンのファミレスであるので、某さいぜりあや某ぐらっちぇなんかとメニューが似たりよったりであるが、まあ、すこーしリーズナブルかね。

そのせいかメニューにカロリーや塩分量の表示もないので、総カロリーがどのくらいになるのかもわからないのであるが、まあ、いいや。

世間は猛暑でも食欲はあいもかわらず健在で、なんでもかんでも美味しゅうございましたのである。

昼ご飯ランキング  B級グルメランキング

2012年7月23日月曜日

昇仙峡でおざらを食う


山梨県甲府市の昇仙峡を上流の市営駐車場から仙娥滝まで歩いて、さらに下流の県営駐車場まで歩いて、その県営駐車場のバス停からバスに乗って市営駐車場まで戻ることにしたのである。

しかし、バスの時刻表を見ると1時間に1本ぐらいで、次のバスまで時間があるので、その県営駐車場にある山の駅さわらびてな土産物屋さんにある食堂で昼飯を食うことにしたのである。

店の前のソフトクリーム売り場で大きな犬が店番をしているのである。

おとなしくてかわいいのでしばらく見ていたのであるが、まあ、犬を見物していてもしょーがないので、店内に入るとおじさんが「食堂は地下ですよ、地下2階になりますからおりてください」つーので階段をどんどんおりると食堂があったのである。

昼飯といってもすでに2時過ぎで、まあ、いわゆるアイドリングタイムであるので、食堂内にはだーれもいないのである。

他の席を見回すと団体客がいたらしく、食事の後がまだ片付けられていなくて名物のほうとうの鍋がかかってたりしてるのである。

それで「ううむ、ここはひとつ甲府だけにほうとうかな」と思ったのであるが、メニューを見ると「おざる1000円」と書いてあるのである。

「はてさて、おざるってのはなんだろうか、ううむ、うかつなことに日本一の霊能グルメレポーターの象師匠たるものが初めてのネーミングではありませんか、ううう、文法までおかしくなってる、おねーさんおねーさん、このおざるというのはおさるのかごや的にはなんか関係あるんですか?」

とさらに文法がおかしいことを聞いたら、

「おざるじゃありませんよおざらですよ、だからおさるのかごやとは何も関係ありませんよ、ほうとうを冷やしてつけ麺にして食べるんですよ」

というわかりやすい回答であるので、おざるではなく、その「おざら」を注文したのである。

まあ、御存知の通り、ほうとう(餺飥)は、山梨県(甲斐国)を中心とした地域で作られる郷土料理であるが、2007年には農林水産省により各地に伝わるふるさとの味の中から決める「農山漁村の郷土料理百選」の中の一つに選ばれているのであるのである。

それで、この「おざら」はいわば冷やしほうとうてな料理で、ざるうどんに類似しているのであるのである。

ほうとうの麺を冷水でさらし、野菜や肉類などの具材が入っている少し濃いめのつゆにつけて食べるのである。

元々は甲斐市(旧敷島町)付近の郷土料理であったそうである。

1970年頃に甲府市内のほうとう専門店が夏の料理として売り出し、煮込み料理であるほうとうは真夏には売れ行きが落ちるため、その後多くのほうとう専門店で夏季ののメニューとして広まったのであるのである。

てなことで、氷でひやしたほうとうをあれこれ入った暖かい汁につけてズルズルと音を立てずにお上品に食ったのである。

まあ、美味しゅうございましたが、やっぱりほうとうは熱いほうがいいねどうも、うん。

でも夏は暑いからねー。

昼ご飯ランキング  B級グルメランキング

2012年7月13日金曜日

中央自動車道下り談合坂SAで恒例の朝食にサーロイン・ステーキと談合坂新名物小仏焼


いつも中央自動車道でお出かけになる時は、下りの談合坂SAで朝食を食うことになるのである。

それで、仕事に一段落がついたので、今回は昇仙峡に行ってみましょうつーことで、お出かけになったわけであるが、やっぱり朝食は談合坂であるのである。

それで、何にしようかなーとフード・コートを練り歩いた結果、またまた PURE THE KITCHEN てなお名前のお店の前に吸い寄せられたのである。

それで、前回に食ったときは、お持ち帰り用のパックに入って、身も蓋もない盛り付けであったのであるが、今回は何を反省したのか、各種メニューがわかりやすいようにファミレスばりに白い皿に盛りつけたのが店頭にディスプレイしてあるのである。

これが、実に美味そうに見えたので、懲りずにまたまたサーロイン・ステーキ980円をご注文遊ばしましたのである。

どうも談合坂ではこのサーロイン・ステーキ朝食が恒例行事になってるのである。

これが、気のせいとは思えないぐらいソーズが美味くなっていて、さらにご飯は十穀米が選べて、あーらびっくりねだったのであるが、いろいろ反省してみたのかかもしれないのであるが大きなお世話でもあるのである。

それで、ふと見ると奥の方に談合坂新名物小仏焼てなのれんが見えるのである。

「ううむ、談合坂新名物とは聞き捨てならん、これは一度道場破りに行かなくては史上最強霊能グルメレポーター象師匠の名折れになる、たのもー」

つーことで、買ったら1個300円であるのである。

全部美味しゅうございましたっ。

タイトルがなげーですだ。

昼ご飯ランキング  B級グルメランキング

2012年7月9日月曜日

ホイコーロウと帆立と海老の夏野菜二色胡椒炒め


某ばーみやんのW焼き餃子10個とホイコーロウと帆立と海老の夏野菜二色胡椒炒めとドリンクバイキングという名のドリンクバーであるのである。

なにしろ某ばーみやんであるので、餃子だけが先にきたので先に食っちゃったのである。

まあ、いよいよ夏本番に突入でさらに食欲も本番を迎えて、胃腸は絶好調であるので、そうなるとカロリーのとりすぎに注意報であるのである。

それで、ご飯はとりやめであるのである。

餃子を10個も食っといて糖質制限もへったれもないもんであるが、そこはそれ気は心であるのであある。

料理の味ではなくすっかりダイエット情報先行のブログになってるのである。

ダイエットなら油たっぷりの中華はやめて和食にすればいいてなツッコミもあろうとは思うが、そこはそれ、あたしの場合はダイエットよりも食欲がさらに先行するのである。

支離滅裂な文章であるが、何をいいたいのかあたしにもわからないのである。

まあ、基本的には美味そーな写真つーことであるが、あたしが美味そーと思っても、人によっては美味そーに見えないことも多々あるだろうから、なんともいえないところであるのである。

さらに何をいいたいのかわからないのである。

まあ、暑くなるとしょっぱくて油っこいものが食いたくなるつーことかね。

人間は食欲とナニ欲が健康のバロメーターであると思うが、その先には肥満とおびょーきが控えているのであるから油断はできないのである。

いや、まあ、お気づきの方はお気づきと思うが、ファミレスはもうネタにすることがないので世間話になってるわけである。

昼ご飯ランキング  B級グルメランキング

2012年7月8日日曜日

朝食にハンバーグ2個


今朝の朝食である。

朝からどでかいハンバーグ2個である。

実は昨日の夜、某せぶんいれぶんいいきぶんに寄った時に、衝動買いしたのである。

ごらんのとおりのおもいっきりのジャンクであるのである。

それで、これを夜中に食ったらとんでもないことになるだろうことは、いかに食い気には馬鹿丸出しのあたしでもわかるので、今日の朝食になったわけである。

食ってみると、パスタも含めての想像通りのこれでもかとゆーすんごい油の量である。

まあ、あたしのいつもの朝食は、この時期はサラダとバナナとブルーベリーとヨーグルトであるのである。

これから始まる1日の暴飲暴食のバランスをとるためにとてもヘルシーであるのである。

それが、朝からいきなりのとんでもないジャンクであるのである。

これで一日中食い放題油満載カロリー満点ガリタ食堂本日開店になるわけである。

つーことで、大変美味しゅうございました。

しかしなんでもかんでも美味いよなあ、困ったもんである。

毎度のことながら、運動が大変であるのである。

まあ、動かないと当然身体が弱ってあちこち具合が悪くなって、人によってはうっかりしてるとおっちんじまったりするわけであるが、あたしゃこの抑え切れない食欲がある限り運動を続けなければならないので、それもこれもあの方のおぼしめしであるわけであるが、それもどーだかわかったもんじゃないのである。

何を言ってるのかわからないのである。

たははは。

ああ、うめえ。

コーラも飲んじゃおっと。

おぼしめしじゃなくてタタリかね。

昼ご飯ランキング  B級グルメランキング

2012年7月4日水曜日

深大寺雀のお宿で珈琲とくず餅を食う


深大寺の門前町の一休庵てなそば屋で昼飯に深大寺そばを完食して、さて、飯を食ったら何はなくともこーしーだというので、どこか情緒のありそーな珈琲屋はないもんかと探したのである。

そしたらば、雀のお宿つーこれはまたなかなか通なお名前の店があったのですぐ入店なされて、食券売り場のおにーさんに、

「こーしーください」

と、申し上げたら、

「今、珈琲祭りということで、くず餅付きで600円です」

つーので、

「いや、くず餅はいらないから、こーしーだけ飲ませてもらえませんか」

と、お願い申しあげたら、

「くず餅はサービスですので、くず餅が付いてなくても600円です」

つーご返事であるので、

「それじゃ、珈琲祭りとゆーことでお願いします」

と、申しあげたのである。


「オールドビーンズの深い味わいをお楽しみください」であるのである。

さらに「特性黒蜜と、香り豊かな、きなこがたっぷり。雀のお宿名物くず餅」であるのである。

大変美味しゅうございましたであるのである。

まあ、あたしゃなんでも美味いんですけどね。

ひとことよけいであるのである。


昼ご飯ランキング  B級グルメランキング

2012年7月2日月曜日

深大寺一休庵で十割そばで天ぷらそばの深大寺そばを食う


仕事で深大寺の近くに来たので、

「ううむ、深大寺であるから、やっぱり深大寺そばを食わないと日本の明日は闇になるぞ、今日の昼飯はこれに決まりだイエイ」

つーことで、ついでに深大寺に参拝して写真撮ったりして、そば屋はどこがよかろうかと探したが、なにしろ深大寺そばの本場の深大寺だけにそば屋だらけで、その上ちょうど昼飯時で、どこの店でも呼び込みに必死でやかましいので、呼び込みをしてないこの一休庵てなお店に入ったのである。


店内は参拝客やらデイサービスのおにーさんに引率されたお年寄りの団体の皆さんやらで満員であるが、すみの方の席が空いてたのですみやかにご着席なされたのである。

そしたらテーブルに「茨城県産『常陸秋そば』使用石臼挽き十割そば1000円そばの風味、広がる。」てなお品書きが「これを食え!」つーよーな迫力で置いてあるのであるが、あたしゃ天ぷらそばを食いたかったので、

「十割そばの天ぷらそばはできませんかね、うふん」

とお願いしたら、

「もちろんできますよ、うふん」

つーお返事であるので、注文したのである。


それで十割そばの天ぷらそば1750円であるのである。

たいへん美味しゅうございましたのである。

昼ご飯ランキング  B級グルメランキング