2016年10月29日土曜日

牛たん焼ランチ1.5人前を食う


お車であちこち回る用事の途中で昼飯の時間になって、どこがいいかと命がけで煩悶なされていたら、某仙台辺見てな店が目に入ったのである。

以前に仕事で宮城の仙台市街に行ったときに食った牛たんを七輪の炭火で炙った味を思い出して、思わずご入店なされて、牛たん焼きランチ1.5人前てなランチメニューをご注文なされたのである。

ところが食ってみると、どうもそのときの仙台の店の肉と違って薄いのである。

それでメニューをためつすがめつ再度ご覧遊ばしたらば、上牛タン焼きランチ盛り合わせと上牛たん焼き定食と特上牛たん焼き定食が仙台で食った肉と同じような厚みであるということが判明したのである。

しかし、なにしろ1.5人前を食ってしまったので、これ以上肉を注文するのもなんであるので、次回のお楽しみとなったのである。

最近のマイブームの、老化物質である終末糖化産物AGEをこよなく食生活から除去するてな方針からいうと、もちろん焼肉はAGE摂取の最上位のお料理であるが、これがね、うまいもんはしょーがないのである。

多少寿命が縮んでも、食わずにおれない食い道楽の宿命である。

健康オタクの最大の敵のハンバーガーとコーラとフライドポテトという魅惑の組み合わせも食い道楽の宿命である。

まあ、人間というものはまさに、「わかっちゃいるけどやめられない」ということが、人生の大命題であると、心にじんわりと染み込む秋の空である。

あたしはバカなんでしょうか。

てなことで、大変美味しゅうございましたのである。


昼ご飯ランキング  B級グルメランキング